忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

筒井康隆氏の講演に行って参りました

 松本清張記念館九周年記念の筒井康隆氏の講演会に行って参りました。題目は「小説とは何か」ということで、感情移入論による文学史ということでした。中村光夫の『日本の近代小説』を読み返して、今日の日に備えたので、話に登場する人々の名前がよく理解できてよかったです。なにごとも準備は大事だなあと思いました。いずれ本になさるようなので、楽しみです。
 生の筒井さんはとってもカッコよかったです。髪型がすごくきまってました。講演がお上手であることは聞き及んでおりましたが、ジョークをまじえつつお話になる様子が、かなり手馴れていて、さすが役者をやっているだけあって、言葉ひとつひとつがはっきりとしていて聴きやすかったです。とても、充実した時間をすごすことができました。
 なお、筒井氏は「ライトノベルを書く」と力強く宣言しておられましたので、とっても楽しみです。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]