忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   
カテゴリー「漫画」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何度読んでもすばらしい 岩明均『寄生獣』

右手に寄生生物・ミギーを宿した泉新一はミギーと共に他の寄生生物と戦い続ける。”人間とは何か”を問う問題作。(講談社の作品紹介より)


PR

時間が熟成した物語 本多健志『Stop!ナデシコさん』

img239.jpg 本多健志によるギャグ漫画。01~02年『週刊ヤングサンデー』に連載。

 榊撫志子、17歳。彼女は「最近心に留まったこと」を口にしながら、ピンクレディーの「UFO」の決めポーズをすると一日に二度、十分ずつ時間を止めることができる。世界征服さえ可能なこの能力も純真な彼女には遅刻を避けたり、人助けに使われたりで日常の延長でしかない。しかも、彼女のおっちょこちょいな性格のおかげで、大騒動になることも・・・・・・。

ジェネレーション・ギャップ 浦沢直樹『20世紀少年』

日本が高度成長期のまっただ中の1970年代。夢と希望に満ちあふれた時代。少年たちが空想した世界。地球滅亡をもくろむ悪の組織、東京を破壊し尽くす巨大ロボット。世界は混沌し、滅亡に向かっていく。それに立ち向かい地球を救う、勧善懲悪の正義のヒーローとその仲間たち。こんな下らないストーリーを“よげんの書”と、少年たちは名付けた。大人になるにつれ、そんな空想の記憶は薄れていく。
 しかし、1997年幼なじみの死をきっかけに、その記憶が次第に呼び覚まされていく。そして、世界各地の異変が昔幼い頃空想した、“よげんの書”通りに起こっていることに気づく。出来事に必ず絡んでくる謎の男“ともだち”との出会いによって、全ての歯車は回り出す。悪の組織“ともだち”に、ヒーロー“ケンヂ”は果たして立ち向かえるのか。(wikipedeaより)

なぜ秘書に萌えるのか? 藤木俊『こわしや我聞』

img207.jpg 主人公の工具楽我聞は、高校生にして解体業社「工具楽屋」の社長も勤めている。表では家屋やビルなどの解体を請け負っているが、裏では政府や企業から表沙汰に出来ない物件の破壊を請負う「こわしや」を本業としている。…が、経営状況は芳しくない。兵器売買グループ・真芝との戦いをはじめとした社長業、楽しい仲間たちとの学生生活、そして工具楽仙術の修行を通じて「こわしや」らの活躍・成長を描く(Wikipedeaより)。『週刊少年サンデー』に2004~05年連載。

今日から俺は!! 西森博之『お茶にごす。』

img200.jpg 中学時代、「悪魔(デビル)まークン」と恐れられた最強の不良・船橋雅矢。しかし彼は、平穏で心豊かに生活したいと願っていた。そして高校入学とともに出会ったのが、“茶道部”。不良をやめ、茶の道を歩むことを決めた雅矢は果たして……!?
 「ワビ」とか「サビ」とか…と不良魂が激突する新学園コメディー!!(公式サイトより)

ふりまわされる人々 横見浩彦・菊池直恵『鉄子の旅』

img185.jpg 日本中の全9843駅に下車した究極の鉄道好き(テツ)・横見浩彦が、鉄道は交通手段としか思っていない女性マンガ家キクチを日本全国引きずり回す!! 観光・グルメ・湯けむりとは一切無縁の、ひたすら鉄道に乗りまくる実録・鉄道珍道中! 一応、情報旅マンガ……(『IKKI』内公式サイトより)

武士とは何ぞや 西森博之『道士郎でござる』

img153.jpg 「今日から俺は!」の西森博之のギャグマンガ。04~06年「週刊少年サンデー」に連載。
 アメリカ・ネバダ州でインディアンと共に生活していた道士郎が日本に帰ってきた。彼は何を勘違いしたのか、武士になりきっていた。ある日、普通の高校生小坂健介はコンビニに寄った帰りに、道士郎と知り合いになり、ひょんなことから彼の「殿」になってしまうのだった・・・・・・。

ホラーに辻褄はいらない 伊藤潤二『死びとの恋わずらい』

img148.jpg 生まれ故郷の霧深い町に戻ってきた龍介には、ある悩みがあった。龍介が子どもの頃、辻占いにやってきた女性にひどい返答をしたために、その女性が自殺してしまったのだ。しかも、その女性が自分が思いを寄せている女の子の伯母だと知って、龍介は苦悩します。そして、町では辻占いが流行しており、「四つ辻の美少年」と呼ばれる謎の人物によって、暗い未来を予言された女の子が自殺する事件が相次いでいた。龍介は自分が関係した自殺事件がことの発端ではないかと思い、「四つ辻の美少年」を探し、町を彷徨するのだが・・・・・・。

しかけの名人 『週刊石川雅之』

img139.jpg

石川雅之の第一短編集。『週刊モーニング』に02~03年掲載されたものを収録。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]