忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   
カテゴリー「作品別目次」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漫画感想目次

 漫画感想の目次です

それは私のおいなりさんだ あんど慶周『究極!!変態仮面』
笑って泣け 相原コージ『動物生態図鑑 笑ってシロクマ』
オリハルコン製のとぼけた超兵器 あさりよしとお『ワッハマン』
こんな世界に住んでみたい あずまきよひこ『あずまんが大王』
SFのSFによるSFのためのマンガ 吾妻ひでお『不条理日記』
全部実話です(笑) 吾妻ひでお『失踪日記』
風刺の効いたSFギャグ いしいひさいち『地底人 暗黒魔団の陰謀』
しかけの名人 石川雅之『週刊石川雅之』
バカな子ほど可愛い 石川優吾『カッパの飼い方』
またも映像化 一色まこと『花田少年史』
恐怖とギャグの境界線 伊藤潤二『ギョ うごめく不気味』
ホラーに辻褄はいらない 伊藤潤二『死びとの恋わずらい』
業界初チチ萌え? 井上和郎『葵DESTRUCTION!』
「私」という牢獄 岩明均『七夕の国』
下ネタもここまでくれば天晴れ 氏家ト全『妹は思春期』
下ネタと萌えの競演 氏家ト全『女子大生家庭教師濱中アイ』
1クールのレギュラーより1回の伝説? うすた京介『武士沢レシーブ』
ツッコミという哀しい生き物 うすた京介『すごいよ!!マサルさん』
最強のトラウママンガ 楳図かずお『漂流教室』
世界の中心でギャーと叫ぶ 楳図かずお『神の左手悪魔の右手』
ジェネレーション・ギャップ 浦沢直樹『20世紀少年』
きれいなお兄さんは好きですか? 江口寿史『ストップ!!ひばりくん!』
女の園の実態とは? 大島永遠『女子高生』
哲学SF漫画 小田ひで次『拡散』
真に心から巨匠と称せる 大友克洋『童夢』
唇の端を歪めて笑う 大友克洋『彼女の想いで・・・』
不思議な味わい 大友克洋『SOS大東京探検隊』
破壊の美学 大友克洋『AKIRA』
スネ毛は社会の迷惑です 川原泉『月夜のドレス』
メダルじゃない。 川原泉『銀のロマンティック・・・わはは』
甲子園まで何マイル? 川原泉『甲子園の空に笑え!』
がんばれ女子野球選手 川原泉『メイプル戦記』
ふりまわされる人々 横見浩彦・菊池直恵『鉄子の旅』
なにわ魂爆発 北道正幸『スカタン野郎』
続・なにわ魂爆発 北道正幸『スカタン天国』
毒見のピリリと効いたネコ漫画 北道正幸『ぷ~ねこ』
どこまでも突っ走れ! 木多康昭『幕張』
ブレーキのきかない男 木多康昭『泣くようぐいす』
アクセルしか踏めない男 木多康昭『平成義民伝説 代表人』
女装島田倉庫 金田一蓮十郎『ニコイチ』
嘘つき教師と少年少女の仁義なき戦い 倉島圭『24のひとみ』
モラトリアム 黒田硫黄『茄子』
疾駆する物語 黒田硫黄『セクシーボイスアンドロボ』
被虐系ヒロイン(?)タカマルくん 近藤るるる『たかまれ!タカマル』
百合の花咲く格闘マンガ 近藤るるる『ハイパーあんな』
スパイの世界は人材不足 佐々木倫子『ペパミント・スパイ』
おもしろ姉妹の生活 佐々木倫子『林檎でダイエット』
ここは地獄か極楽か 佐々木倫子『Heaven?』
誰だっけ、この人? 佐々木倫子『忘却シリーズ』
棺に入れてもらいたい 佐々木倫子『動物のお医者さん』
チャンピオンの看板娘 佐渡川準『無敵看板娘』
心の治療薬 サラ・イイネス『大阪豆ゴハン』
「流れよわが涙」ないい話たち 椎名高志『(有)椎名百貨店』
カバーを取れば魅惑の世界? 篠房六郎『空談師』
ガンダム必殺のクロスカウンター 島本和彦『あしたのガンダム』
萌えるな!燃えろ! 島本和彦『燃えよペン』
炎尾燃の「いい詭弁」を魂に刻み込め! 島本和彦『吼えろペン』
あえて間違った道を選べ! 島本和彦『男の一枚 レッドカード』
これを読むとテニプリがいかにギャグ漫画に近いかがわかる(かもしれない) 島本和彦『燃えるV』
「男の魂 充電完了!」 島本和彦『逆境ナイン』
これを読んだらあとは立ち上がるしかない! 島本和彦『無謀キャプテン』
SFとは屁理屈だ! 島本和彦『ワンダービット』
カラダ手裏剣の恐怖 島本和彦『炎のニンジャマン』
フェイスレスはここでもモテなかった 島本和彦×藤田和日郎『からくり逆境サーカスナイン』
心地よい胸の痛み 志村貴子『放浪息子』
老眼の人はきっと読むのに苦労する 士郎正宗『攻殻機動隊』
少年探偵の系譜 高橋葉介『夢幻紳士』
惑星を二分する壮大な夫婦喧嘩 高橋葉介『『惑星LOVEの崩壊』
各種変人美少女取り揃えています。うじゃうじゃ 竹本泉『よみきりもの』
コスプレ少女の鏡 竹本泉『しましま曜日』
マンガも異才 筒井康隆『筒井康隆漫画全集』
『アベノ橋魔法商店街』の二巻はきっとでない。『Forget-me-not』の二巻もきっとでない。いや、十年後くらいにはあるいは・・・・・・。 鶴田謙二『the Spirit of Wonder』
SFXやVFXではない。特撮だ! 鶴田謙二『宇宙防衛軍・予告編』
エマノンはきちんと終るだろうか? 鶴田謙二『SF名物』
ミロのヴィーナスに腕はいらない 鶴田謙二『水素 hydrogen』
想定の少し斜め上を行く面白さ 富樫義博『レベルE』
美少女とグロ 富沢ひとし『プロペラ天国』
赤面せずにはいられない とよ田みのる『ラブロマ』
二十年前の「ガチャガチャ」 とり・みき『クルクルくりん』
やっぱりヒロインは強気がいい 西森博之『甘く危険なナンパ刑事』
武士とはなんぞや? 西森博之『道士郎でござる』
今日から俺は!! 西森博之『お茶にごす。』
人間の肉体を拡張し続けるとどうなるか 二瓶勉『BLAME!』
君はリアル女装に耐えられるか 畑健二郎『ハヤテのごとく!』
自称日本一不幸な少女の強烈なバイタリティ はるき悦巳『チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ』
なんとなく既視感 氷川へきる『ぱにぽに』
鮮やかによみがえる気持ち 福島聡『少年少女』
なぜ秘書に萌えるんだろう? 藤木俊『こわしや我聞』
時間が熟成した物語 本多健志『Stop!ナデシコさん』
大人になったのび太少年 松本大洋『ドラえもん』
人生を変えてくれた物語 松本大洋『ピンポン』
名作の原点 宮崎駿『シュナの旅』
宮崎駿の凶暴な妄想が吹き荒れる 宮崎駿『宮崎駿の雑想ノート』
ナウシカよりも・・・? 宮崎駿『泥まみれの虎 宮崎駿の妄想ノート』
SとMの狭間で モリタイシ『RANGEMAN』
人外娘は好きですか? やぎさわ景一『ロボこみ』
セーラー服って・・・いいよね・・・ 安田弘之『紺野さんと遊ぼう』
偉大なる擬音の発明 安永航一郎『巨乳ハンター』
第二巻発売望む 安永航一郎『超感覚ANALマン』
外宇宙・内宇宙との戦い 幸村誠『プラネテス』
アフタヌーン作家大集合 『大合作』
あなたの故郷は沈んでますか? 『日本ふるさと沈没』

PR

SF書籍感想目次

アイザック・アシモフ
 『神々自身』
 『火星人の方法』
 『サリーはわが恋人』
 『鋼鉄都市』
 『はだかの太陽』
 『永遠の終り』
 
『ファウンデーション』
 『ファウンデーション対帝国』
 『第二ファウンデーション』
 『ファウンデーションの彼方へ』
 『ファウンデーションと地球』
 『宇宙気流』
ポール・アンダースン
 『タウ・ゼロ』
 『大魔王作戦』
 『タイム・パトロール』
ポール・アンダースン&ゴードン・R・ディクスン
 
『地球人のお荷物』
 『くたばれスネイクス!』
 『がんばれチャーリー』
ジャック・ヴァンス
 
『竜を駆る種族』
ジョン・ウインダム
 
『呪われた村』
 『トリフィドの日』
 『地衣騒動』
 『チョッキー』
H・G・ウエルズ
 
『宇宙戦争』
ジュール・ヴェルヌ
 『月世界へ行く』
A・E・ヴァン・ヴォクト
 
『宇宙船ビーグル号』
 『宇宙嵐のかなた』
 『スラン』
カート・ヴォネガット(・ジュニア)
 
『モンキーハウスへようこそ1』
 『モンキーハウスへようこそ2』
 『スラップスティック―または、もう孤独じゃない!―』
 『ガラパゴスの箱舟』
 『プレイヤー・ピアノ』
 『ジェイルバード』
 『タイムクエイク』
ジョージ・A・エフィンジャー
 『重力が衰えるとき』
ハーラン・エリスン
 
『世界の中心で愛を叫んだけもの』
ジョージ・オーウェル
 『1984年』
ブライアン・オールディス
 『グレイベアド』
オースン・スコット・カード
 
『エンダーのゲーム』
ウィリアム・ギブスン
 『ヴァーチャル・ライト』
 『あいどる』
スティーブン・キング
 『キャリー』
 『ドリームキャッチャー1』
 『ドリームキャッチャー2』
 『ドリームキャッチャー3』
 『セル』
ディーン・クーンツ
 『デモンシード(完全版)』
アーサー・C・クラーク
 
『幼年期の終り』
 『イルカの島』
 『海底牧場』
 『宇宙のランデブー』
 『2001年宇宙の旅』
 『2010年宇宙の旅』
 『2061年宇宙の旅』
 『3001年終局への旅』
 『神の鉄槌』
ジョン・クリストファー
 『トリポッド 1 襲来』
 『トリポッド 2 脱出』
 『トリポッド 3 潜入』
 『トリポッド 4 凱歌』
ロバート・シェクリイ
 
『人間の手がまだ触れない』
 『残酷な方程式』
 『無限がいっぱい』
 『不死販売株式会社』
クリフォード・D・シマック
 
『中継ステーション』
ジェイムズ・シュミッツ
 
『惑星カレスの魔女』
 『悪鬼の種族』
シオドア・スタージョン
 
『人間以上』
 『夢みる宝石』
オラフ・ステープルドン
 
『シリウス』
A&B・ストルガツキー
 『ストーカー』
コードウェイナー・スミス
 
『鼠と竜のゲーム』
 『シェイヨルという名の星』
 『第81Q戦争』
 『ノーストリリア』
フレッド・セイバーヘーゲン
 『バーサーカー 皆殺し軍団』
ロジャー・ゼラズニイ
 
『地獄のハイウェイ』
 『わが名はコンラッド』
 『ドリーム・マスター』
ロバート・J・ソウヤー
 『さよならダイノサウルス』
 『ターミナル・エクスペリメント』
 『ホミニッド ―原人―』
 『ヒューマン ―人類―』
P・K・ディック
 『永久戦争』

 『暗闇のスキャナー』
 『ウォー・ヴェテラン』
 『パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』
 『虚空の眼』
 『ジョーンズの世界』
 『ドクター・ブラッドマネー ―博士の血の贖い―』
 『流れよわが涙、と警官は言った』
 『最後から二番目の真実』
 『偶然世界』
トーマス・M・ディッシュ
 
『人類皆殺し』
 『プリズナー』
 『アジアの岸辺』
 『いさましいちびのトースター』
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
 
『故郷から10000光年』
 『愛はさだめ、さだめは死』
 『星ぼしの荒野から』
サミュエル・R・ディレイニー
 
『バベル-17』
 『アインシュタイン交点』
ウィリアム・テン
 
『ウィリアム・テン短編集1』
ラリイ・ニーヴン
 『プタヴの世界』
フランク・ハーバート
 『デューン 砂の惑星①』
 『デューン 砂の惑星②』
 『デューン 砂の惑星③』
 『デューン 砂の惑星④』
ロバート・A・ハインライン
 
『月を売った男』
 『宇宙の孤児』
 『月は無慈悲な夜の女王』
 『メトセラの子ら』
 『ヨブ』
 『夏への扉』
T・J・バス
 『神鯨』
エドモンド・ハミルトン
 『さすらいのスターウルフ』
J・G・バラード
 
『狂風世界』
 『結晶世界』
 『終着の浜辺』
ハリイ・ハリスン
 『宇宙兵ブルース』
テリー・ビッスン
 
『世界の果てまで何マイル』
 『ふたりジャネット』
フィリップ・ホセ・ファーマー
 『恋人たち』
 『太陽神降臨』
 『緑の星のオデッセイ』
ジャック・フィニイ
 
『ゲイルズバーグの春を愛す』
 『夢の10セント銀貨』
 『盗まれた街』
フレドリック・ブラウン
 
『発狂した宇宙』
 『スポンサーから一言』
 『天使と宇宙船』
 『天の光はすべて星』
レイ・ブラッドベリ
 
『華氏451度』
 『火星年代記』
デイヴィット・ブリン
 『ポストマン』
グレッグ・ベア
 『ブラッド・ミュージック』
フレッド・ヘイバーセーゲン
 『バーサーカー 赤方偏移の仮面』
バリントン・J・ベイリー
 
『永劫回帰』
 『禅銃』
 『時間衝突』
アルフレッド・ベスター
 
『虎よ、虎よ!』
 『分解された男』
ゼナ・ヘンダースン
 
『果しなき旅路』
フレッド・ホイル
 
『10月1日では遅すぎる』
ジェイムズ・P・ホーガン
 
『星を継ぐもの』
 『ガニメデの優しい巨人』
 『巨人たちの星』
 『内なる宇宙』
 『時間泥棒』
チャールズ・ボーモント
 
『夜の旅その他の旅』
ジョー・ホールドマン
 
『終りなき戦い』
ジョージ・R・R・マーティン
 『タフの方舟』
 『タフの方舟2 天の果実』
リチャード・マシスン
 『アイ・アム・レジェンド』
ヴォンダ・N・マッキンタイア
 『夢の蛇』
C・L・ムーア
 
『大宇宙の魔女』
 『異次元の女王』
 『暗黒界の妖精』
ロバート・F・ヤング
 
『ジョナサンと宇宙クジラ』
 『ピーナツバター作戦』
フィリップ・リーブ
 『移動都市』
 『掠奪都市の黄金』
アーシュラ・K・ル=グィン
 
『ロカノンの世界』
 『辺境の惑星』
 『幻影の都市』
 『闇の左手』
 『天のろくろ』
スタニスワフ・レム
 
『砂漠の惑星』
 『宇宙創世記ロボットの旅』
 『ソラリスの陽のもとに』
キース・ローマー
 
『前世再生機』
イアン・ワトスン
 『スロー・バード』
アンソロジー
 
『シャーロック・ホームズのSF大冒険(上)』
 『タイムトラベラー 時間SFコレクション』
 『SFカーニバル』
 『破滅の日』
 『千億の世界』
 『ミュウタントの行進』
 『華麗なる幻想』
 『不思議な国のラプソディ』
 『ミラーシェード サイバーパンクアンソロジー』
安部公房
 
『人間そっくり』
 『第四間氷期』
 『R62号の発明・鉛の卵』
石川喬司
 『SFの時代 日本SFの胎動と展望』
伊藤計劃
 『虐殺機関』
笠井潔
 『SFとは何か』
梶尾真治
 『黄泉がえり』
日下三蔵
 『日本SF全集・総解説』
小松左京
 『継ぐのは誰か?』

 『果しなき流れの果に』
 『復活の日』
 『エスパイ』
 『SFへの遺言』
 『SF魂』
 『月よさらば』
 『ホクサイの世界』
 『日本売ります』
最相葉月
 『星新一 一〇〇一話を作った人』
高千穂遙
 
『ダーティペアの大征服』
 『ダーティペアの大帝国』
谷川流
 『涼宮ハルヒの憂鬱』
 『涼宮ハルヒの溜息』
 『涼宮ハルヒの退屈』
筒井康隆
 『筒井康隆全集1 幻想の未来 東海道戦争』
 『筒井康隆全集2 48億の妄想 マグロマル』
 『筒井康隆全集3 馬の首風雲録 ベトナム観光公社』
 『筒井康隆全集4 時をかける少女 緑魔の町』
 『筒井康隆全集5 アフリカの爆弾 アルファルファ作戦』
 『驚愕の荒野』
 『細菌人間』
 『霊長類南へ』
 『銀齢の果て』
 『THE 筒井康隆』
筒井康隆編
 『’60日本SFベスト集成』
豊田有恒
 『あなたもSF作家になれるわけではない』
中島梓
 『道化師と神』
中島らも
 『ガダラの豚』
早川書房
 『日本SF・幼年期の終り』
広瀬正
 『マイナス・ゼロ』
 『ツィス』
福島正実
 『未踏の時代』
星新一
 『ブランコのむこうで』
光瀬龍
 『百億の昼と千億の夜』
宮部みゆき
 『蒲生邸事件』
横田順彌
 『横田順彌のハチャハチャ青春期』
対談集
 『なぜSFなのか? 奇想天外放談集①』
 『オレがSFなのだ 奇想天外放談集②』
 『SF作家オモロ大放談』

バカSF

 バカSF目次。下ネタ中心です。
 これは、個人的にバカだなあと思った作品について、記したもので、一般的な意味でのバカSFとは少し意味合いが違うかもしれません。引越し前に書いた記事なので、徐々に追加予定です。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]