忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「物語のある広告コピー」(パイインターナショナル)

広告は時に、小説より面白い。

 本書では、広告コピーの中でも特にストーリー性が強く、詩や短編小説のような世界観で綴られた作品を紹介します。
 ブランドメッセージの伝え方を学ぶコピーライターの「教科書」としてはもちろん、ストーリーを味わう「エッセイ・物語集」としても楽しめる1冊です。(帯および「はじめに」より)


 最近、広告コピーの本にはまっています。

 ストーリーを感じる広告コピーを「家族」「女性・恋」「男性」「人生」「企業」の項目に分けて掲載。ただボディーコピーを載せているだけではなく、ポスターであったり、コピー制作者本人による解説がついており、コピーにのせた熱い思いや社会に発するメッセージが伝えられていて興味深い。

 駅や車両内や街頭やテレビや・・・etc。読み流してしまいそうなそれらの中の言葉にハッとさせられたり、ホッとさせられたり、ヘッと鼻で笑ってみたり・・・。でも、いいコピーは心の奥をついて、脳裏に必ず残るもの。
 NIKKEIの岡田監督への娘からの手紙には泣かされるし、「あした、なに着て生きていく?」(earth & ecology)には生きることとと着ることの不可分さに気づき、「それでも、前を向く。」(JT)に男の哀愁を感じ、「FOR LOVE OR MONEY?」(NEW BALANCE)に企業の矜持を見る。

 世の中のさまざまなコピーの裏には、それを打ち出す人の思いと狙いが詰まっている。
 そのことに気づくだけでも、また世界を見る楽しみが増えるというものだ。と思わず感想がコピー調になってしまうくらい楽しい本でした。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]