忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

澁澤龍彦『東西不思議物語』

img138.jpg 家に憑き、家具などをガタガタ揺すって大騒ぎするさわがしい幽霊ポルターガイスト。伝説や神話に登場する頭の二つある変な蛇、石の上に顔が現われるという奇現象など、不思議な話をこよなく愛する著者が、最も心ひかれるテーマをとりあげ、古今東西の典籍を引用しながら物語る不思議話のミニ集成。夢とシンボルの一大宝庫へ読者をいざなうエッセイ集!!

 奇談が大好きなので楽しいです。SFが好きなのも要は変な話が大好きなので。

 特に気に入ったのをいくつか。

 「鬼神を使う魔法博士のこと」。役の行者の話です。式神使いですね。安倍清明という偉い人のお話です。

 「悪魔と修道士のこと」。禁欲的な生活をしているとやっぱりいろいろ見えるのです。宗教改革の人、ルターも悪魔の姿が見えたんだそうです。へえー。

 「隠れ蓑願望のこと」。隠れ蓑をして王宮の女官や妃を犯す三人組の話が書いてあります。ひどい話やのお。パール・バーホーベンの『インビジブル』という映画で、透明人間に変貌したケビン・ベーコンが所員の女性の服を脱がして乳首をつまんだり(そういえばこの場面、押井守監督が絶賛されてます)、隣のビルのシャワー浴びるお姉さんをのぞいたりしていましたが、透明になった男は皆考えることは一緒なんでしょうか。

 「女護の島のこと」。井原西鶴の本は実はとても読んでみたいんですよねえ。特に「好色」のつくもの。この章は女しかいない島のエピソードがいくつか書いてあります。ハーレム願望の強い人、二次元ジゴロや「ジーク・ナオン」という人にはオススメです。

 とにかく変な話好きの人にはたまらん本です。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]