忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『エマノン』はきちんと終わるだろうか? 鶴田謙二『SF名物』

ba8dadce.jpg 本日は鶴田謙二『SF名物』

 鶴田謙二がプロデビュー前に発表した作品を収録した短編集。

 絵柄もまだ初々しい鶴田謙二。この頃からすでに作品を完成させる能力に不備があることを(結果的に)露呈しています。
 『Sailing World』はぶった切れ、『乱流帯』は「つづく」と書かれたまま中断。この頃から、続編はでないという傾向は始まっているのですね。
 星野之宣の『2001夜物語』のパロディである『2010夜物語』や、以前ご紹介した『地球防衛軍』などのコミカルなお話や、『Africa』『鬼火』などシリアスな作品までなかなか楽しめる一品です。ただ、やはりあくまでもアマチュア作品ですので、もの足りなさは否めないかもしれません。
 アマチュア最後の作品、『名犬・吉村』は設定といい、ラストといいちょっと衝撃でした。鶴田謙二の別の側面も見ることができる作品集です。
 ところで、徳間書店からでる新雑誌『リュウ』にて鶴田謙二の新連載が始まります。こちらはきちんと結末まで描き切ることができるでしょうか?雑誌は潰れずに生き残ることができるでしょうか?いろんな意味で『リュウ』には」注目したいところです。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]