忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤面せずにはいられない とよ田みのる『ラブロマ』

b861e361.jpg かつて、このブログは漫画をメインテーマに扱っておりました。ブログ一周年も近づく今日この頃、原点回帰の意味で、今日はマンガを。

 とある高校の1年生・根岸由美子(ネギ)は、見ず知らずの同級生・星野一から突然告白される。最初は拒絶していたネギだったが、星野の積極的なアタックの前についに陥落。こうして、友達を巻き込みながら二人の不器用な純愛が始まった。2年生になってクラスも同じになり、進路に揺れつつ仲を進展させながらの、3年生までの物語が描かれた。(wikipediaより)

 直球すぎるほど、直球の恋愛マンガ。ただ、直球過ぎて赤面せずにはいられません
 物語の冒頭は、突如、人の多い教室での告白。「こんなトコロで告白すんなー!」と当の告白相手に突っ込まれても動じない主人公の星野くん。人の話をまったく聞かずに「昨晩根岸さんに告白しようと思って考えたんです どうやったらこの気持ちわかってくれるだろうって・・・・・ それで・・・・・・ 本当(ホント)のこと話せば大丈夫 ・・・・・・って思ったんです」。こんな直球野郎が主人公の素敵なマンガです。
 この後も、主人公星野くんは恥ずかしく直球すぎる台詞を臆面もなく連発してくれます。
 ただ直球すぎて、突っ込まれることもしばしば・・・・・・。

 (星野)「最近、根岸さんを見てると胸が熱くなって・・・・・・ これは多分・・・・・・ 欲情してるんです
(根岸)「ミもフタもないよ!!!」

 (星野)「でも今は世界が輝いて見えるんです 今まで気にもしなかった通学途中に見かけた花とか 晴れた空とか 根岸さんとか 昼間見たエロ本とか」
 (根岸)「一緒にすんなよ!!」

 理屈屋直球男と、男気溢れるツッコミ少女の夫婦漫才が楽しいラブラブコメディです。ただし胸焼けのおそれあり。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]