忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SF読もうぜ(49) アーシュラ・K・ル・グィン『ロカノンの世界』

c43c6f08.jpg 全世界連盟から派遣されたフォーマルハウト第二惑星調査隊は、隊長のロカノンを残して全滅した。この惑星にひそむ連盟への反逆者が、調査隊を襲ったのだ。なんとかこの事実を母性に知らせようとするロカノンだったが、通信装置を破壊されてしまっていた。使用可能な装置は調査隊を攻撃した反逆者の手もとにしかない。ロカノンは、この星のヒューマノイド-風虎に乗り、空を翔けるアンギャール族の協力を得て、未踏の大陸の果てまでも反逆者を捜し求めるが・・・・・・その後のル・グィンの物語世界の基調をなすSF界の女王の記念すべき長篇第一作!

 うーん、面白いのは面白いのですが・・・・・・。ファンタジーは肌に合わないのか、どうも・・・・・・。『闇の左手』を読む前段階として、この作品を読んだのですが、まあ、たいした話ではないかと感じてしまいました。あー、あと旅物語が苦手なのもあるかもしれない。

 一番面白く感じたのはプロローグです。ここでの、神話とSFの融合は面白かったのになあ。あと、インパーマスーツとか、風虎なんかがはったりきいてていいです。

 作者は人類補完機構を読んで、こういったお話が書きたかったんだ!と思ったそうですが、この作品を読む限りでは、スミスのほうが数倍面白いかなあと個人的には感じましたが。

 まあ、なにはともあれ、残りの作品、特に『闇の左手』に期待します。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]