忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

筒井康隆『邪眼鳥』

img101.jpg

断筆宣言解除後、発表された二篇の小説。


 『邪眼鳥』は、過去と現在の境目を、段落や行明けなどを行わずに、類似した映画作品を巧みに使って移行し、新たな描写法を開拓している。『夏の初恋』という曲を各所各所で印象的かつ幻想的に使い、過去への入り口にしていることや、登場人物たちの心情描写の緻密さに、ぐいぐい引き込まれていく感がある。家族というのも一種のグループであり、そこにはドロドロとしたものが渦まいている。そのグロテスクさを筒井康隆らしい筆致で描いた作品でした。タイムトラベルものとしても読める作品。

 『RPG試案――夫婦遍歴』は、正直よくわからなかったけれど、仮想現実の社会に組み込まれていく様子が、先日読んだ『驚愕の荒野』と似た感覚。最後の連続する笑い声が不思議。これも幻想小説であり、頭の中の感覚が少しおかしくなりかける。

 両方とも読者を困惑させ、文学の森に迷い込む不思議な作品。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]