忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アフタヌーン作家大集合 『大合作』

3430e044.jpg 『月刊アフタヌーン』という雑誌をご存知でしょうか。現在『蟲師』や『げんしけん』、『大きく振りかぶって』などの人気漫画を掲載している月刊漫画誌です。
 その『月刊アフタヌーン』が創刊10周年と創刊14周年(きりが悪いな)で行ったのが、アフタヌーン作家を集めて描かれた『大合作』なのです。
 岩明均、星野之宣、士郎正宗などの御大を含む数十人の作家の共同作業で描かれたこの作品は究極のセルフパロディとなっています。

 『大合作』では『寄生獣』のミギーが巨大化。シンイチを武器として振り回し、「シンイチハリケーン」や「シンイチビーム」などの必殺技を繰り出します。さらに、『勇午』の主人公勇午にシリアスな顔で「ベルダンディーのすっぽんぽん」「ルミちゃんの陰毛」なんていう台詞を言わせます。ラストでは『ああっ女神様っ』のベルダンディーの水着姿を全員に一人ずつ描かせます。『拡散』している小田ひで次と『犬神』の外薗昌也のベルダンディーが異彩をを放っています。
 『大合作2』では沙村広明『無限の住人』の万次が医者として登場。得意の刀さばきで患者を解体。舞台が病院なのでナース姿のベルダンディーやスクルド、『神戸在住』の辰木さん、『ヨコハマ買い出し紀行』のアルファなどが見れます。個人的に一番好きなのが、『BLAME!』の主人公霧亥が陰金田虫を宣告されるくだりです。ラストには全員が描くスクルドが登場。木村紺のスクルドが私はお気に入り。
 ただ、アフタヌーン好きな人にしかわからないギャグや登場人物がたくさんおり、勉強してないとつらいかもしれません(なんの勉強?)。ただ、ファンにはたまらない作品だと思います。植芝理一のおじゃ魔女ネタとかがわかるかわからないかが境界だと思います(ちょっと濃すぎ?)。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]