忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オリハルコン製のとぼけた超兵器 あさりよしとお『ワッハマン』

9e909c1c.jpg オリハルコンの体を持ったアトランティスの超兵器が人知れず1万年ぶりによみがえった。ところが彼は自分がなんの目的で作られたのかをすっかり忘れてしまい、世界をさまよい歩いていた。頭に打撃をくらうと高笑いしながら暴れ出すので「ワッハマン」と酔っ払いに名づけられた彼。しかし、そのワッハマンの命を狙う宿敵が現れて・・・・・・。

 当初は股旅物のように出会った人を幸せにするためにその性能を大活躍させるという展開でしたが、後半は突如としてシリアス展開に入り、前半の安穏とした雰囲気をすべてぶち壊してくれました。まあ、そこが面白いといえば面白いかもしれないのですが。個人的な好みの問題かもしれませんが僕は一話完結のお話が好きで他の漫画でもストーリー部分になると退屈してしまいがち。
 なので一番好きだったのは海底に取り残された潜水艦をワッハマンが救う話や、月に取り残された日本の有人宇宙船をワッハマンが救出して、さらに宇宙人とのコンタクトを行う話だったりします(まあ、SFが好きという理由もあるますが)。
 ワッハマンを取り囲む連中もなかなかユニーク。政府の諜報機関分室の連中や21歳なのに幼児にしか見えないルミちゃん、東北弁を喋る巨乳兵器オシリス、ゴキブリやナマコに変身するCIAのイロモノ諜報員など見所たくさん。
 そんな脇役の中でも一番お気に入りなのがワッハマンを殺しにやってきたロボットレミィ。幼い女の子といった外見から凶悪な兵器に変身するレミィですが、毎回、パパ(ワッハマンの宿命の敵)の部屋から持ち出してきた衣装で本人曰く、「華麗なる変装」をして登場します。
 セーラー服、ナース、シスター、レースクイーン、妊婦、バンカラ・・・・・・。変装の意図とは真逆に街中では目立ちまくってしまっていました
 ワッハマンのとぼけた行動とレミィの華麗なるコスプレが楽しい、素敵な一品です。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]