忍者ブログ

SF素人が空想科学小説に耽溺するブログ。

モラトリアム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

風刺の効いたSFギャグ いしいひさいち『地底人 暗黒魔団の陰謀』

6cbb897a.jpg 三日連続でSFマンガ。今日はいしいひさいちの『地底人 暗黒魔団の陰謀』。

 地上でおろかな人間どもが金日成主席が死んだハミダとか生きてたハミダとかなんとか大騒ぎしていたそのころ。その足元の地底の奥深く暗黒の闇のその中に恐るべく侵略者の一団がひそかに虎視眈々と地表征服の機をうかがっていたのである。これこそ!あの!あの!地底人である!!(一話より)『がんばれ!!タブチくん!』『となりの山田くん』等で有名ないしいひさいちのSFギャグ・パロディマンガ。

 地表を目指す恐ろしい地底人たち。彼らの出現を予知するのは不可能だ!なぜなら、いつまでたっても地上に現れないから。地上にたどりつく道をしらない。地上に達する坂道をひ弱すぎて登れない。地上に達しようと道を掘り進めるが、土を捨てる場所を計画してないために埋もれて侵攻中止。まあ、別の意味で恐ろしいといえるかもしれない。
 SFは時として風刺のためのツールになります。この作品も底に潜むのは軍事政権だとか、全体主義に対しての風刺だと思います。だから、第一話の冒頭で北朝鮮ネタがでてきたのではないかと。
 併録の「さがし屋ケンちゃん」は怪獣もののパロディ、「SF CREAM SHOW」はSF全般を幅広くカバーしたパロディになっており、SFファンにはたまりません。
 「海の叔父」(海の王子)、「戦国機動隊」(戦国自衛隊)、「日本没落」(日本沈没)など、元ネタがわかれば楽しいこと間違いなし。
 お気に入りは「転校生~ワシがおのれでおのれがワシ」。喧嘩で階段から転げ落ちた右翼の男と左翼の男が入れ替わってしまうという楽しいお話。オチには強烈な皮肉を感じます。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

プロフィール

Copyright ©  -- モラトリアム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]